Suzuki Blog Written by Yuki Suzuki

Smash Balloon Social Photo Feedの使い方【インスタと連携】

WordPress

インスタやる人「自分のブログにインスタでアップした写真を表示したいんだけど、どうすればいいんだろう?なるべく簡単にできる方法を知りたい!」

こんにちは!スズキです。

今回は「Smash Balloon Social Photo Feed」の使い方をご紹介します。

「Smash Balloon Social Photo Feed」とはWordPressのプラグインです。

このプラグインを使えば、インスタにアップした写真をブログに表示することができます。

連携も設定も簡単にできるので、ぜひ試してみてください!

記事の内容

  • Smash Balloon Social Photo Feedの特徴
  • 使い方

スポンサードサーチ

Smash Balloon Social Photo Feedの特徴

まずは簡単にSmash Balloon Social Photo Feedの特徴をまとめてみます。

  • Smash Balloon Social Photo FeedはWordPressのプラグイン
  • インスタにアップされた写真を、ブログに自動連携できる
  • 簡単に設定、連携ができる
  • ショートコードを使用して写真を表示する
  • 写真の幅、高さ、表示列数などを自由に設定できる

Smash Balloon Social Photo Feedの使い方

次に使い方です。

手順は以下の通りです。

  • Smash Balloon Social Photo Feedのインストール、有効化
  • 設定画面で自分のインスタアカウントと連携
  • ショートコードを設置して、写真を表示させる

画像を使いながら、それぞれ説明していきます。

Smash Balloon Social Photo Feedのインストール、有効化

まずはインストールと有効化です。

プラグインの新規追加画面で「Smash Balloon Social Photo Feed」と検索し、インストールします。

インストールできたら、有効化のボタンをクリックしてください。

設定画面で自分のインスタアカウントと連携

有効化できたら、管理画面の左メニューに「Instagram Feed」が追加されるのでクリックしてください。

Instagram Feedの画面に移動するので、「Connect an Instagram Account」をクリックします。

「個人やビジネスのインスタグラムのプロフィールを繋げていますか?」という画面が表示された場合は、選択して先に進んでください。

すると、インスタの画面に移動します。

内容を確認して、承認しましょう。

承認したら確認画面が表示されます。

これで、インスタアカウントとの連携が完了です。

Instagram Feedの画面に戻るので、確認してください。

これで、インスタの写真を表示できる状態になりました。

写真の表示に関して、細かく設定したい場合はCustomizeタブで設定してみてください。

例えば、

  • Width of Feed→写真の表示領域の幅
  • Height of Feed→写真の表示領域の高さ
  • Number of Photos→表示する写真の枚数
  • Sort Photos By→表示する写真の並び順

などを設定できます。

ショートコードを設置して、写真を表示させる

ここで、実際に写真を表示させます。

といっても簡単で、表示したい場所に以下のショートコードを設置するだけです。

[[instagram-feed]]

スポンサードサーチ

まとめ

今回はSmash Balloon Social Photo Feedの使い方をご紹介しました。

連携も設定も簡単だったと思います。

インスタのアカウントを持っている方は、ぜひ試してみてください。

以上です。

コーディングを学ぶならデイトラ

Web制作コース

動画でプログラミングを学ぶなら

Udemy

オンラインスクールでプログラミングを学ぶなら

Skill Hacks